アルバイト 販売業

アルバイトの販売業について|立ち仕事に自信がないと感じているあなたへ

販売業は、非常に広い分野になります。

 

小さな商店もコンビニも家電量販店も
全部販売業というくくりになります。

 

仕事の内容としては、お客様に商品を販売する仕事です。
凄くシンプルですが、奥が深い仕事なんです。

 

販売のお仕事は、とにかく常にお客様と接する機会が多く
かつ、お客様がお買い物をされるサポートをする仕事とも言えるでしょう。

 

接客タイプ

 

お店の単価によって接客のタイプも異なります。

 

単価が高い商品を扱っているお店であれば
落ち着いた、ゆっくりとしたお買い物をされる方がほとんどですので
一人のお客様に対して、時間をかけて接客するタイプ。

 

高級ブランドの接客などがイメージしやすいのではないでしょうか。

 

 

単価が安い商品を扱っているお店は
数を売って、商売が成り立つのでスピード感ある
テキパキとした接客が求められます。

 

最近では、ドンキホーテやスーパーなどがイメージしやすいかと思います。

 

いかがでしょうか。
このように販売でも、接客タイプがまったく違いますよね。

 

販売業に向いている人

 

やはり人とのコミュニケーションが好きな人が向いていると言えます。
ただ、コミュニケーションと言っても雑談ではありません。

 

接客になります。

 

相手がどんなものを欲しがっているのか?
だから、こんな答えを返して購入してもらおう。
そして、お客様に喜んでもらおう。

 

こんなやりとりを、楽しんでできる人に
向いている業種と言えます。

 

営業職に共通する部分がありますね。

 

この業種を選択すると「相手が何を欲しがっているのか?」
「それに対してどんな答えを出してあげればいいのか?」
というコミュニケーション全般を身に付けることができます。

 

コミュニケーション能力を高めたいという方にも
おススメできる業種です。

 

コミュニケーション能力って、勉強してスキルとして
覚える必要もありますが、やはり実践が一番です。

 

1つ気になる点として、立ち仕事ということです。

 

立ち仕事は慣れれば、どうってことありませんが
慣れるまでが少し大変だと思います。